タイトルタイトルタイトル

 ■No.21■ 
 ■2005年3月13日〜2005年4月5日■ 
コメットさん星国動乱編

1.『コメットさん星国動乱編』
第8話「地球へ」

ム「コメットさまー!!」
暗雲の隙間から刺す光の中から、コメットさんょ呼ぶ声が聞こえてきました。
コ「え・・・ムークさん!?」
イ「お知りあいですか?」
コ「う、うん・・・」
ム「はあ、はあ、やっとお会いできました」
コ「な、なんで、ムークさんが・・・?」
ム「はい、姫様より、コメットさまをお助けするように命じられまして・・・」
コ「メテオさんが・・・」
ム「メテオさまは、自分がなんとかするから、コメットさまは大人しくしていろと・・・」
コ「・・・そういうわけにも、いかないよね」
イ「行かれるのですか?」
コ「うん、急がないと。イルカさん、色々ありがとう」
イ「いえ。またこの国にいらしいください。その時はこの国も、豊かになっているはずです」
コ「うん、絶対」
ム「コメットさま・・・どこにいかれるのですか?」
コ「地球に行くわ」
ム「・・・この国でじっとしておいた方がいいのでわ?」
コ「ううん、地球になら・・・地球の人の輝きなら、きっと何とかしてくれる、そう思うの」
ム「・・・分かりました。お供します」
コ「あ、来た」
雲の切れ間から、星のトレインが降りてきました。

続く。
 絵師&執筆:送り狼さん
 (05/3/13)


コメットさん星国動乱編

2.『コメットさん星国動乱編』
第9話「袋小路」

メ「呼びました、お父様」
母「ハモニカ星国の姫君の星力反応が出たらしいわ」
メ(・・・コメット、あのお馬鹿)
父「・・・物事は、合理的に処理するべきだ。私は、いつもそうお前に言ってきたね」
メ「・・・はい」
父「私はメテオに、合理的に行動してほしいと思っている」
メ「私に、コメットを追えというのね?」
父「そうだねぇ」
メ「・・・・・・」
母「返事が聞こえないわね」
メ「・・・分かりました、私が地球に行って来ます」
母「それでこそ私の娘ね」
メ(お父様は私を信用していない・・・)
メ「では、親衛隊の中から何人かお借りしますわ」
母「いいわ。事は確実に行いなさいね、メテオ」
メ「・・・はい」
メテオさんはそう言うと、部屋を出て行きました。
父「地球と言ったな」
母「ええ。コメットがそこに行くと予感しているのでしょう」
父「あの星に何があるというのか・・・」
母「すばらしい星ですわ、輝きに満ちている」
続く。
 絵師&執筆:送り狼さん
 (05/3/16)


海上自衛官

3.『海上自衛官』
 絵師:ラすかる
 (05/3/18)


コメットさん星国動乱編

4.『コメットさん星国動乱編』
第10話「地球への帰還」

コ「あつぅい・・・」
ム「地球は今、8月ですから、その服装では暑いでしょうね」
コ「後で着替えなきゃ。このままだとハモニカ星国を救う前に、脱水症状で死んでしまうわ」
ム「で、コメットさま、どこに向かうおつもりですか?」
コ「うん、スピカおばさまの所か、藤吉家に」
ム「藤吉家はおやめになったほうがいいと思います」
コ「どうして?」
ム「まず我々の戦いに巻き込んでしまう恐れがあるのと・・・計算してみたのですが・・・、コメットさまが地球を去ってから、もう10年が経過しています」
コ「え、どうしてそんなに?」
ム「ワープによるウラシマ効果の影響です。我々の星域はマイナスエーテル粒子の影響でウラシマ効果の影響は受けないのですが、こちらは違います」
コ「・・・・・」
ム「10年という年月は人を変えてしまいます。コメットさまが傷つくことにもなりかねません」
コ「そっか・・・じゃあ、スピカおばさまに会いに行きましょう」
ム「分かりました」
コ「10年か・・・ツヨシ君やネネちゃんももう中学生くらいかぁ・・・」
ツ「えっ?」
今しがた、コメットとすれ違った少年は、自分の名前を呼ばれた気がして、振り返った。
しかしそこにはコメットの姿はすでになかった。
ツ「さっきの・・・コメットさん?」
それは成長したツヨシ君の姿だった。

 絵師&執筆:送り狼さん
 (05/3/20)


コメットさん星国動乱編

5.『コメットさん星国動乱編』
第11話

ツ「ネネちゃん!」
ネ「何よ、暑いんだから大きな声出さないでヨ」
ツ「コ・・・」
ネ「コ?」
ツ「コメットさんがいた!」
ネ「コメットさん?」
ツ「そう、あのコメットさんだよ!」
ネ「・・・コメットさんって誰よ?外人さん?」
ツ「ネネちゃん、忘れちゃったの?コメットさんだよ!」
ネ「忘れたもなにも・・・聴いた事もない名前よ?」
ツ「え・・・」
ネ「ツヨシ、あんた、補習の帰り道の暑さで、頭茹っちゃったんじゃないの?」
ツ(・・・ネネちゃんは、本当に知らない?)
ツ「じゃあ、メテオさんや、ラバボーの事も覚えてないの?」
ネ「何よ、漫画か何かの話?」
ツ「・・・・・・」
ネ「・・・ツヨシ?」
ツ「・・・俺、探してくる」
ネ「へっ?」
ツ「コメットさん見つけてくる!」
ネ「えっ、ちょっ・・・」
ツヨシ君はそう言って家を飛び出していきました。

 絵師&執筆:送り狼さん
 (05/3/22)


10年後ケースケ

6.『10年後ケースケ』
 絵師:送り狼さん
 (05/3/25)


10年後柊さん

7.『10年後柊さん』
 絵師:送り狼さん
 (05/3/28)


10年後イマシュン

8.『10年後イマシュン』
 絵師:送り狼さん
 (05/3/31)


10年後ミラさん

9.『10年後ミラさん』
 絵師:送り狼さん
 (05/4/3)


出ましたっ!パワパフガールズZ

10.『出ましたっ!パワパフガールズZ』
 絵師:ラすかる
 (05/4/5)


■ BACK | HOME ■

- Metesma☆ comet-san go!go!:since 2003/3/22 Webmaster:rasukaru E-mail:rasukaru_ex@yahoo.co.jp -